飲食求人・飲食店転職グルメキャリー首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)

首都圏版
最終更新日 2019年08月22日
毎週木曜UP!

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)版

MENU

2019年08月22日UP! 毎週木曜更新

タイトル

第44回 鮨とDining Bar しん

2013.12.5
画像1
小見出し1

鮨とダイニングバーのWカウンター。鮨、天ぷらの後は、洋酒で一杯も。

リーマンショックなどがあり、世の中の景気がいまひとつさえなかった2009年。外食を楽しむ人たちの間でも、いわゆる「はしご」をしなくなってきました。

「そのころ、私もビストロで仕事をしていました。そんなとき、父親が提案してきたんです。『俺の鮨屋とお前のダイニングバーをひとつの空間でやらないか』と。そうすればお客さんははしごをしないで済むだろう?って。はじめは何言っているんだと思いましたけど、振り返ると、あの父親のひとことがこの店をつくるきっかけになったんです」(裕司さん)

東山昭さんは、鮨職人として半世紀以上も活躍してきた仕事人。

その息子である東山裕司さんは、バーやビストロなどでの経験をもつ、新しい感性をもつ若い世代。

この親子によるコラボがユニークな業態「鮨とDining Bar しん」をつくりあげました。

職人がつくる天ぷら、刺身、鮨を、サービスマンの裕司さんがさらに魅力的に盛り上げます。

「さまざまな年代のお客さまに楽しんでいただいています。親父の昔からのお客さまは鮨カウンターに座って、鮨をつまんで酒を飲む。若いお客さまは、ダイニングバーのカウンターに座って、私とおしゃべりしながら食後にチーズやイベリコ豚のジャーキーをつまみに、洋酒を楽しんだり。BGMも、その日、その場の状況で刻々と変化します。だからやってて、毎日が楽しいです」

敷居は低く、でもお出しするのはカッチリした職人技。それを、支える東山裕司さんのカジュアルなサービス。はしごいらず。一軒で、何度も楽しめる。それが「鮨とDining Bar しん」の魅力なのですね。

画像2
小見出し1

職人といったって、私はおしゃべりするのが大好きなんです(笑)

渋谷~表参道あたりで、鮨を食べようと思うと、気になるのがコスパですよね。

でもご安心を!

壁に鮨のネタごとの価格がきっちりと明記されています。しかも、一貫からOK!

値段を気にせず、好きなものをお腹いっぱい食べられるのは大きな魅力ですね。

料理を仕切るのは昭さん。お鮨屋さんならではの玉子焼き、天ぷらなどは奥のキッチンで。鮨はもちろん、カウンターの前で握ります。ひとりでキッチンとカウンターを移動しながら、秒単位の繊細な仕事がつづきます。

「15才からこの世界に入って、鮨ひとすじです。職人と言ったって、私はね、おしゃべりするのが大好きなんです(笑)。お客さんとも、楽しくおしゃべりしながら仕事をしていますよ。それに、時代は変化しているんだから、今のスタイルを考えながらやらないとね。だから食べたい鮨を一貫からリーズナブルに。メニューはあるけど、あれできない?これつくってくれない?って、リクエストにもできるだけお応えしています。むしろ、そういうサービス面にこだわっていきたいですね」(昭さん)

鮨職人であり、とても柔軟な感性ももっています。

「ただね。お客さんが何も言わないで帰っていくのを見るのがいやでね。やはり笑顔になって帰ってほしいと思っています。そうじゃないと、心配になってしまうんです(笑)」

ふたつのカウンターで、今日もお客さましだいで、さまざまな楽しみ方が生まれていそうです。

お鮨は一貫からOK! 壁に貼られたお品書きには、ひとつひとつに値段がついているから安心&明朗会計です。

職人歴50年を超える東山昭さんがつくっているのは鮨屋さんの定番、玉子焼き。職人ならではの技と経験が活きています。

入って左が鮨カウンター。右がダイニングバーカウンター。どちらに座っても、鮨や天ぷらが楽しめます。

店舗情報
鮨とDining Bar しん
東京都渋谷区渋谷2-8-10 青山FMビルB1F
tel.03-3409-4778
営:ランチ月~金 11:30~14:00
ディナー月~土 17:30~24:00(お食事 L.O.22:30)
休:ランチ:土、日、祝
ディナー:日、祝日
交:各線渋谷駅徒歩7分
<予告>次回のリレーキーワードは?
「鮨とDining Bar しん」渋谷つながり「ジュピター (JUPITER)」

Wカウンターの「しん」さん、とてもユニークな業態でしたね。さて、次回のお店をご紹介いただきました。「内山さんの経営する『ジュピター』は、女性に人気のダイニングです。うちはカウンターがメインですけど、『ジュピター』さんはソファ席もあって女子会とかが人気です。渋谷でおすすめの一軒です」。ありがとうございます。それでは次回も渋谷からのレポートをお届けします。

文:高木 正人
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」、「気になる」、「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.380

08/22発売

価格200円

オンライン書店から購入