海外版

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
海外(ヨーロッパ・北米・アジア他)版

MENU

大韓民国
the Republic of Korea

首都
ソウル
面積
約10万200平方km
人口
約5,000万人
言語
韓国語
通貨
韓国ウォン(KRW)
時差
日本との時差は、無し。
サマータイム無し。
天気
韓国の気候は日本の本州北部~中部とほぼ同じで、四季の変化がはっきりとしていて短いながら梅雨もある。
一般的に日本よりは寒暖の差が激しい。
物価

レート

家賃(都市部単身用)
卵(1コ)
牛乳(1リットル)
じゃがいも(1kg)
トマト(1kg)
オレンジ(1kg)
米(1kg)
ビール(350cc)
タクシー(初乗り)
ガソリン(1リットル)
ビックマック
水(1.5リットル)

₩1≒0.10円
(2018年6月現在)
₩600,000
₩295
₩2,510
₩4,000
₩5,000
₩5,800
₩3,480
₩1,850
₩3,000
₩1,780
₩3,700
₩1,400

治安
治安は概ね良好だが日本人を狙った置き引き、スリ、ひったくりが多い他、飲食店でのぼったくり被害も発生している。
人通りの少ない夜道をひとりで歩かないなどの最低限の自衛が必要。
ビザ
韓国で仕事に就く: 駐在(D-7)・企業投資(D-8)
・会話指導(E-2)・特定活動(E-7)など、韓国で働くためには、駐在(D-7)・企業投資(D-8)・会話指導(E-2)・専門職業(E-5)・特定活動(E-7)などのビザが必要となります。
駐在(D-7)は、日本から派遣されて韓国内で働く駐在員たちが、そして企業投資(D-8)は外国人投資家や必須専門人材が所有するビザです。
現地採用で働くためのビザとしては、会話指導(E-2)・専門職業(E-5)、特定活動(E-7)などがあります。ただ、外国人の就労については、専門職でない限りビザの発給は厳しいのが現状です。

手続きの詳細は最寄りの大使館・領事館へご確認ください。

■駐日大韓民国大使館
住所: 〒106-0047 東京都港区南麻布1丁目2−5
電話: 03-3280-7811
URL: http://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/index.do


※上記情報は、予告無しに変更される場合がございます。詳細につきましては、出発前に大使館等の最寄の機関にてご確認ください。
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.367

01/24 発売

価格200円

オンライン書店から購入